【ソウル聯合ニュース】韓国のソウル中心部では今週末に大規模な集会が予定されており、交通混雑が予想される。

 

 ソウル地方警察庁によると、労働組合の全国組織・全国民主労働組合総連盟(民主労総)の全国学校非正規職労働組合は27日午後に汝矣島文化公園前の道路で集会を開き、行進を行うと予告した。

 また、朴槿恵(パク・クネ)前大統領の弾劾に反対する市民団体なども同日午後に瑞草区の大法院(最高裁)周辺で集会を開いた後、行進を行う。

 28日午後には民主労総宅配連帯労組が市庁から乙支路入口駅の間で集会と行進を行う予定だ。

 警察関係者は「汝矣大路、汝矣西路、世宗大路、乙支路、南大門路など都心の大部分の主要道路で交通渋滞が予想される」とし、「なるべく地下鉄など公共交通を利用し、車を運転しなければならない場合は集会の時間帯には渋滞区間を迂回(うかい)してほしい」と呼びかけた。