【ソウル聯合ニュース】韓国の大手芸能事務所、SMエンタテインメントと現代自動車がタッグを組み、新車発表イベントとオンラインコンサートを融合した新たな方式のショーケースを開催することが、28日分かった。

 

 両社によると、スポーツタイプ多目的車(SUV)「ツーソン」の新車発売をPRする新概念のビジュアルショーケース「Beyond DRIVE」が、11月1日午後10時に現代のワールドワイドユーチューブチャンネルで公開される。

 「Beyond DRIVE」はSM所属の人気グループ、EXO(エクソ)のカイが出演し、海、宇宙、小人の国、森など超現実的空間を行き来しながら多彩なジャンルのパフォーマンスと演技を披露。ストーリー要素と拡張現実(AR)などの技術がミュージカルのように調和し、ARで表現した新型ツーソンがステージの上を飛行する場面など興味をそそる演出でデザインとスペックをアピールする。

 今回のショーケースは、SMが立ち上げた世界初のオンライン専用コンサートブランド「Beyond LIVE」と新車発表イベントを組み合わせたものだ。

 現代の関係者は「異業種同士の出会いにより誕生した『Beyond DRIVE』は、これまでの情報伝達を主とするイベントと差別化を図るため、新たに導入した新車発売のコミュニケーションスタイルだ」と説明した。

 「Beyond DRIVE」は現代のワールドワイドユーチューブチャンネルのほか、ポータルサイト大手NAVER(ネイバー)の動画配信サービス「Vライブ」の「SMタウン」チャンネル、EXOのユーチューブチャンネルなどで公開される予定だ。