FB 広告事業伸びるも純利益半減

フェイスブック、純利益が半減 情報流出で制裁金見込む

 【ニューヨーク共同】米交流サイト大手フェイスブックが24日発表した2019年1〜3月期決算は、純利益が前年同期比51%減の24億2900万ドル(約2700億円)と落ち込んだ。昨年発覚した個人情報流出問題を巡り、米当局に支払う可能性のある制裁金として引当金を30億ドル計上したことが響いた。

続きを読む

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

くらしのランキング

powered by goo くらしのランキングの続きを見る

経済 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

経済 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る
-