米GM 19年に自動運転車を実用化

米GMが2019年に自動運転車 当局に申請、早期実用化の競争激化へ

ニュースイッチ

 【ワシントン=塩原永久】米自動車大手ゼネラル・モーターズ(GM)は12日、ハンドルやブレーキペダルなどがない自動運転車を2019年に実用化する方針を明らかにした。すでに最大2500台の車両の運行許可を米交通当局に申請した。米IT大手グーグルなどと自動運転車の早期商用化に向けた競争が激しくなりそうだ。

続きを読む

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

くらしのランキング

powered by goo くらしのランキングの続きを見る

経済 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

経済 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る
-