トヨタ系3社 次世代シートで共闘

トヨタ系サプライヤーが次世代シートで共闘、パナソニックとケンカ?

ニュースイッチ

 トヨタ紡織、豊田合成、東海理化のトヨタ自動車系内装関連3社は、シートベルトやエアバッグなどの機能を融合する次世代シートを共同開発する。自動運転車用のシートを念頭に置き、2020年代初頭にも実用化を目指す。将来は車室空間全体の共同提案も視野に入れる。自動運転車の内装品は現在とは形状や機能が変わる可能性が大きい。3社は開発面で協業を進め、海外のメガサプライヤーや大手電機メーカーに対抗する。

続きを読む
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

くらしのランキング

powered by goo くらしのランキングの続きを見る

経済 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

経済 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る
-