エアバッグ異常 7社に調査指示

タカタ製エアバッグで調査指示 部品の異常、国交省が搭載7社に

共同通信

 国土交通省は6日、オーストラリアでタカタ製エアバッグ部品の異常が原因と疑われる死亡事故が発生したとして、道路運送車両法に基づき、この部品を使っていたトヨタ自動車やホンダなど7社に調査を指示したと発表した。異常の恐れがあるエアバッグを搭載し、国内を走行している車は約15万台に上る可能性がある。

続きを読む

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

くらしのランキング

powered by goo くらしのランキングの続きを見る

経済 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

経済 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

注目記事

記事検索

トップへ戻る