日航社長、コロナ影響底見えず

日航社長、コロナ影響底見えず 先行き懸念、事業回復に時間

共同通信

 日本航空の赤坂祐二社長は29日、新型コロナウイルス感染症の影響に関し「底が見えていない怖さがある」と先行きに懸念を示した。需要の落ち込みで縮小する事業の回復には一定の時間がかかると指摘し、1年延期が決まった東京五輪の開催に向け立て直しを進めると説明した。

続きを読む
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

くらしのランキング

powered by goo くらしのランキングの続きを見る

経済 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

経済 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

注目記事

記事検索

トップへ戻る