上場企業70社が不適切会計 19年

上場企業70社が不適切会計 19年、東京商工リサーチ発表

 東京商工リサーチは24日、2019年に会計・経理の不正を開示した上場企業が70社に上ったと発表した。前年より16社増え、08年の集計開始以来、最多となった。日本企業の海外事業の拡大に伴い、海外の子会社や関連会社の不適切会計も目立つ。

続きを読む

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

くらしのランキング

powered by goo くらしのランキングの続きを見る

経済 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

経済 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

注目記事

記事検索

トップへ戻る