対中関税巡る判断保留 米大統領

米、対中関税巡る判断保留 15日発動「まだ議論せず」

 【ワシントン共同】トランプ米大統領は5日、中国に対する制裁関税の第4弾後半分の実施について「(発動予定の)15日に何か起きるだろうが、まだ議論していない」と記者団に述べた。中国が貿易協議で部分合意する条件に挙げる発動撤回の可否に関し、判断を保留していることを示唆した。

続きを読む

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

くらしのランキング

powered by goo くらしのランキングの続きを見る

経済 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

経済 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

注目記事

記事検索

トップへ戻る