日米貿易交渉 閣僚協議を延長

日米貿易交渉、閣僚協議を延長 牛肉や車関税で隔たり

共同通信

 【ワシントン共同】日米両政府は22日午後(日本時間23日午前)、米ワシントンで2日目となる貿易交渉の閣僚協議を終えた。茂木敏充経済再生担当相は記者会見で協議を1日延長し、23日に3日目の協議を行うと明らかにした。自動車や牛肉の関税分野などで依然として両国の意見に隔たりがあるため。茂木氏は「お互い国益を懸けて大きな交渉をしており、時間がかかっている」と説明した。

続きを読む
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

くらしのランキング

powered by goo くらしのランキングの続きを見る

経済 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

経済 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索