雪印メグ、品種偽装で社内処分

雪印メグ、品種偽装で社内処分 社長は報酬減額、子会社役員辞任

 雪印メグミルクは25日、子会社の雪印種苗(札幌市)が牧草などの種子の品種を偽装して販売していた問題で、西尾啓治社長の月額報酬を2カ月間30%減額するなどの社内処分を決めたと発表した。一連の問題に関与した責任を取り、雪印種苗の一部役員も同日付で辞任、新たな経営体制で再発防止に努める。

続きを読む

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

くらしのランキング

powered by goo くらしのランキングの続きを見る

経済 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

経済 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る
-