学習塾でAI活用、弱点克服を支援

学習塾に「AI先生」=生徒の弱点克服を支援

時事通信

 学習塾で人工知能(AI)を活用する動きが出てきた。河合塾(名古屋市)は4月、AI教材を高校生の数学の授業に取り入れる。生徒の弱点を分析し、習熟度に応じた最適な問題を出すことで、苦手分野の克服を後押しする。前中浩司上席調査役は「生徒一人ひとりにAI先生が付くイメージだ」と期待を寄せる。秀英予備校(静岡市)も3月にAI教材を本格導入する予定だ。

続きを読む

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

くらしのランキング

powered by goo くらしのランキングの続きを見る

経済 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

経済 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る
-