上場する地銀、7割が減益か赤字

上場地銀、7割が減益か赤字 超低金利で本業苦戦

 東京証券取引所などに上場する地方銀行78社の2019年9月中間決算が15日までに出そろった。54社が前年同期に比べ純利益を減らし、2社は純損益が赤字に転落した。合わせて全体の7割に当たる56社の業績が振るわなかった。日銀の超低金利政策の余波で貸出金利が低迷し、本業の融資で苦戦した。78社の純利益の合計は4年ぶりに増加したが、当面、金利の上昇は見込めず、厳しい経営環境が続く。

続きを読む
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

くらしのランキング

powered by goo くらしのランキングの続きを見る

経済 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

経済 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

注目記事

記事検索

トップへ戻る