2輪メーカー アジア攻略で先手

手を打たなければ乗り遅れ。「アジア」バイク市場に新潮流

ニュースイッチ

 国内2輪メーカーが、インドや東南アジア地域で趣味性の高い“FUNバイク”の拡販に力を入れている。同地域では富裕層や中産階級が増加し、嗜好(しこう)性の高い製品への需要が高まっている。国内2輪メーカーは排気量126cc以上の商品ラインの拡大や、販売店のハード・ソフトの充実で需要を取り込む。同時に世界的な電動化に対応した商品も投入し、市場攻略で先手を打つ構えだ。

続きを読む

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

くらしのランキング

powered by goo くらしのランキングの続きを見る

経済 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

経済 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る
-