春闘集計 大手賃上げ率は2.54%

春闘集計、大手賃上げ2.54% 安倍政権要請届かず

 経団連は25日、2018年春闘の第1回集計を発表した。定期昇給やベースアップを含む大手企業の月給の賃上げ率は平均で2.54%と前年より0.36ポイント上昇。回答額は1466円アップの8621円だった。賃上げ率は5年連続で2%を超え、回答額は1994年以来の水準となった。

続きを読む

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

くらしのランキング

powered by goo くらしのランキングの続きを見る

経済 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

経済 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る
-