文字サイズ
× 閉じる

殺虫剤 巣ごもりで売り上げ急増

殺虫剤メーカーが今年「当たり年」となった理由 気温と巣ごもりで売り上げ急増、一時品薄に

東洋経済オンライン

「今年は殺虫剤がすごい勢いで売れている。メーカーに問い合わせても十分に入荷できない状況が続いている」

そう明かすのはある大手スーパーの店員だ。店員が勤務する都内の店舗では、特に6月が品薄状態だったという。週1回、60個の殺虫剤を発注しても、入荷した分は1〜2日で完売。人気を集めたのは、コバエやゴキブリの駆除商品だ。

続きを読む
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

くらしのランキング

powered by goo くらしのランキングの続きを見る

経済 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

経済 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

注目記事

記事検索

トップへ戻る