文字サイズ
× 閉じる

米、仏デジタル課税に報復発表

米、仏デジタル税報復発表 化粧品・バッグに25%

共同通信

 【ワシントン共同】米通商代表部(USTR)は10日、フランスからの化粧品やハンドバッグなどの輸入品13億ドル(約1400億円)分に25%の追加関税を課すと発表した。フランスが導入した米IT大手を標的にする「デジタル課税」への報復措置。両国が解決策を協議する期間として、発動は来年1月6日まで最大180日間猶予する。圧力強化で撤回を迫る狙いだ。

続きを読む

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

くらしのランキング

powered by goo くらしのランキングの続きを見る

経済 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

経済 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

注目記事

記事検索

トップへ戻る