文字サイズ
× 閉じる

米大統領選後Google選挙広告停止

グーグル、選挙広告停止へ 米大統領選後、混乱防ぐ

共同通信

 【ニューヨーク共同】米グーグルは25日、11月3日の米大統領選の投票終了後、選挙関連の広告を一時停止する方針を明らかにした。新型コロナウイルスの影響で郵便投票が増え、結果が確定するまでに時間がかかる見通しで、一方的な勝利宣言などの広告で混乱するのを防ぐ。

続きを読む

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

くらしのランキング

powered by goo くらしのランキングの続きを見る

経済 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

経済 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

注目記事

記事検索

トップへ戻る