文字サイズ
× 閉じる

FBなどヘイト対策で広告主と合意

米IT大手が広告主と合意 ヘイトスピーチ対策

 【ニューヨーク共同】米IT大手のフェイスブック(FB)、ユーチューブ、ツイッターは23日、ヘイトスピーチなど有害なコンテンツ対策に関し、大手広告主と合意した。有害なコンテンツの定義を定めて共通の報告基準を作り、外部監査を実施する。広告の掲載場所を管理できるツールも開発する。

続きを読む

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

くらしのランキング

powered by goo くらしのランキングの続きを見る

経済 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

経済 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

注目記事

記事検索

トップへ戻る