文字サイズ

金属労協 春闘で人権対応要請へ

金属労協、ベア要求3千円以上 22年春闘、人権対応も要請

 自動車や電機などの産業別労働組合(産別)でつくる金属労協は3日、2022年春闘で、基本給を一律に引き上げるベースアップ(ベア)要求を「月3千円以上」とする闘争方針を決定した。ベア要求は9年連続。取引先における強制労働など人権侵害の有無を調べたり、予防策を講じたりする「人権デューデリジェンス(DD)」に初めて触れ、労使で協議するよう要請した。

続きを読む
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

くらしのランキング

powered by goo くらしのランキングの続きを見る

経済 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

経済 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

注目記事

記事検索

トップへ戻る