文字サイズ

11月の倒産 6カ月連続で下回る

11月の倒産、56年ぶり低水準 コロナ関連は増加傾向

 東京商工リサーチが8日発表した11月の全国企業倒産(負債額1千万円以上)は前年同月比10.4%減の510件で、6カ月連続で前年実績を下回った。11月としては1965年(509件)以来、56年ぶりの低水準となった。政府や金融機関が続ける資金繰り支援が寄与した。ただ新型コロナウイルス関連の倒産は増えており、今後、全体の倒産件数も増加に転じる可能性がある。

続きを読む

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

くらしのランキング

powered by goo くらしのランキングの続きを見る

経済 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

経済 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

注目記事

記事検索

トップへ戻る