文字サイズ
× 閉じる

成田空港 民営化後初の赤字に

成田空港、民営化後初の赤字に 中間決算、コロナで旅客便減

 成田国際空港会社(NAA)は26日、2020年9月中間連結決算で、純損益が424億円の赤字だったと発表した。同社によると、04年の民営化後、中間期として初の赤字となった。新型コロナウイルスの感染拡大で、旅客便が大幅に減ったことが主因としている。前年同期は183億円の黒字だった。

続きを読む
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

くらしのランキング

powered by goo くらしのランキングの続きを見る

経済 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

経済 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

注目記事

記事検索

トップへ戻る