文字サイズ
× 閉じる

佳乃と草なぎ共演 業界驚きの訳

『青天を衝け』草なぎ剛&木村佳乃の共演にテレビ界が驚く理由

NEWSポストセブン

 8年ぶりに初回視聴率が20%の大台に乗ったNHK大河ドラマ『青天を衝け』。「日本資本主義の父」といわれた渋沢栄一(吉沢亮)の生涯を描く同作では、のちに渋沢の主君となる徳川幕府最後の将軍・徳川慶喜を草なぎ剛が演じている。慶喜に渋沢を推薦し、立身出世のきっかけを与える平岡円四郎は堤真一、その妻に木村佳乃が配され、撮影は着々と進んでいるという。

続きを読む
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

いまトピランキング

powered by goo いまトピランキングの続きを見る

エンタメ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

エンタメ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

注目記事

記事検索

トップへ戻る