朝ドラ裏側も?脚本家SNSが話題

『半分、青い。』脚本家SNSが“外伝”として機能、 朝ドラマの新しい楽しみ方に?

ORICON NEWS

 連続テレビ小説『半分、青い。』(月〜土8:00〜8:15 NHK総合 ほか)の脚本家・北川悦吏子氏のTwitterが視聴者の間で話題となっている。北川氏は自身のTwitterで脚本や演出の経緯、キャラクターに対する心情をたびたび明かしており、視聴者もそれを物語の裏側を知るような感覚で楽しんでいるようだ(直近では7月9日、同作を脱稿=すべての脚本を書き終えたことを報告)。ネタ明かしの塩梅を間違えると視聴者の世界観を侵しかねないが、脚本家自身がSNSでストーリーに直接言及するで朝ドラの新しい楽しみ方を提示している。

続きを読む

関連ニュースをもっと見る

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

いまトピランキング

powered by goo いまトピランキングの続きを見る

エンタメ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

エンタメ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る
-