有村架純、役に寄り添い母演じ

有村架純、初の母親役は「寄り添って演じた」女優以外で就きたいのは“人を癒す仕事”と告白も

Movie Walker

人生を鉄道になぞらえて描く「RAILWAYS」シリーズ最新作『かぞくいろ―RAILWAYS わたしたちの出発―』(11月30日公開)の完成披露試写会が10月18日に新宿ピカデリーで開催され、有村架純、國村隼、桜庭ななみ、歸山竜成、木下ほうか、筒井真理子、板尾創路、青木崇高、吉田康弘監督が登壇。初の母親役にチャレンジした有村が「(演じた)晶に寄り添って演じた」と想いを明かした。

続きを読む
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

いまトピランキング

powered by goo いまトピランキングの続きを見る

エンタメ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

エンタメ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る
-