松之助さんとさんま 師弟の秘話

死去・笑福亭松之助さんとさんま師弟秘話 独特だったふたりの関係

 上方落語界の最長老で、タレント・明石家さんま(63)の師匠として知られる落語家・笑福亭松之助さん(本名・明石徳三)が22日、老衰のため、入院先の兵庫・西宮市の病院で死去した。93歳だった。さんまが日本一のタレントに成長したのは、松之助さんの指導のおかげだと言われている。その関係は、厳しいことで知られる落語家の師弟関係とはかけ離れた、独特のものだったという――。

続きを読む

関連ニュースをもっと見る

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

いまトピランキング

powered by goo いまトピランキングの続きを見る

エンタメ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

エンタメ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る
-