朝丘雪路さん娘 母の思い出語る

津川雅彦の長女が明かす「認知症の母、朝丘雪路と父の絆」

デイリー新潮

 宝塚歌劇団出身で舞台や映画、テレビで活躍した女優の朝丘雪路さん(本名・加藤雪江)が4月27日に82歳でこの世を去った。5年ほど前からアルツハイマー型認知症を患い、2009年から別居していた夫の津川雅彦さん(78)が3年ほど前から同居し、介護をしていた。45年間、連れ添った津川さんは、「娘を産んでくれたことを含め、すべてに感謝です」と語った。同じ女優の道に進んだ長女の真由子さん(44)が母の思い出を語る。

続きを読む

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

いまトピランキング

powered by goo いまトピランキングの続きを見る

エンタメ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

エンタメ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る
-