吉沢亮 デビュー10年目の躍進

吉沢亮、「国宝級イケメン」を逆手に取った清々しい“自己肯定”で10年目の躍進

ORICON NEWS

 昨年は映画8本、CM5本に出演し、雑誌『ViVi』(講談社)の「国宝級イケメンランキング」では堂々の1位に選ばれた吉沢亮。コメディ作品のほか、最近では映画『キングダム』の番宣で数多くのバラエティ番組に出演し、抜群のユーモアセンスも発揮。朝ドラ『なつぞら』(NHK総合)では吉沢の初登場シーンはわずか3秒ほどだったが、役名の“天陽くん”がTwitterでトレンド入りするほどの注目っぷりを見せた。これまで映画『カノジョは嘘を愛しすぎてる』、『アオハライド』、『オオカミ少女と黒王子』など数々の話題作に出演するも、どこか2番手のイメージが抜けなかった吉沢が、デビュー10年目にして躍進を手にしたそのワケは?

続きを読む

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

いまトピランキング

powered by goo いまトピランキングの続きを見る

エンタメ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

エンタメ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る
-