文字サイズ
× 閉じる

山田杏奈が「売れっ子」の理由は

山田杏奈が“売れっ子”の理由 作品ごとにイメージ塗り替える柔軟さ

NEWSポストセブン

 若手女優の山田杏奈(20才)が引っ張りだこだ。昨年11月に封切られた映画『ジオラマボーイ・パノラマガール』をはじめ、現在上映中の『名も無き世界のエンドロール』、『哀愁しんでれら』、『樹海村』と、彼女が出演している映画が相次ぎ公開中。どこの映画館へ足を運んでも、高確率で“山田杏奈に会える”という状況だ。口コミやSNSでも「何を演じても上手い」「どんな役にも感情移入してしまう」といった声が多く、映画を見た多くの人が彼女に注目しているようだ。なぜ彼女は今“引っ張りだこ”なのか。映画や演劇に詳しいライターの折田侑駿さんが解説する。

続きを読む
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

いまトピランキング

powered by goo いまトピランキングの続きを見る

エンタメ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

エンタメ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

注目記事

記事検索

トップへ戻る