文字サイズ
× 閉じる

ワクチン「恐れは不要」専門医

新型コロナワクチン「過度な恐れは不要」 米大学所属の日本人専門医、最前線から訴え

47リポーターズ

 昨年末から欧米で新型コロナウイルスを予防するワクチン接種が始まった。日本では2月から医療従事者に、3月からは国民への接種が始まる見通しだ。一部で接種を受けた人にアナフィラキシー(重度の全身性アレルギー)の症状が出るなどの報告がなされているものの、米国で新型コロナの診療やワクチン研究の最前線で活躍する紙谷聡医師は「ワクチン接種による『副反応』に関して過度に恐れを抱いている人が多い。正しい知識を身に着け、接種の判断をしてほしい」と訴える。紙谷医師に寄稿してもらった。

続きを読む

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

くらしのランキング

powered by goo くらしのランキングの続きを見る

生活術 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

生活術 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

注目記事

記事検索

トップへ戻る