日本の医療の質 国際基準では

「日本の常識は海外の非常識」は病院にもある 性善説が蔓延している医療現場で大丈夫か

東洋経済オンライン

安倍政権の旗振りによって、日本は実質的に移民解禁へと舵を切ろうとしている。今後、外国人に対する医療が課題となるわけだが、日本の病院は国際的な基準で見ると、どうも心もとないという。国際医療の現場を見てきたコンサルティングファーム「JMT Joint Advisory」の車藍さんが解説する。

続きを読む

関連ニュースをもっと見る

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

くらしのランキング

powered by goo くらしのランキングの続きを見る

生活術 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

生活術 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る
-