遭難増加 山中の会話減も影響か

登山遭難事故増加、スマホ普及で登山者同士の会話減も影響か

NEWSポストセブン

 8月11日は山の日。山といえばアウトドアブームの一方で遭難事故が増加傾向にあり、国土交通省の発表によれば、2016年の山岳遭難は発生件数2495件、遭難者は2929人。発生件数、遭難者数は、統計の残る昭和36年以降、前年に次いで過去2番目に高い数値を示している。1988年までは発生件数は年間おおよそ500件前後で推移していたが、その後は歯止めがかからず、この30年で5倍にも増えた計算になる。遭難者数も同様で、約4倍の増加だ。

続きを読む

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

くらしのランキング

powered by goo くらしのランキングの続きを見る

生活術のニュースランキング

ランキングの続きを見る

生活術の新着ニュース

新着ニュース一覧へ

人気記事ランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る
-