文字サイズ
× 閉じる

お手伝いに「ご褒美」注意が必要

子どもの「お手伝い」は何歳からさせるべき? ご褒美をあげることの是非は?

オトナンサー

 毎日、忙しい親にとって、子どもが家事のお手伝いをしてくれることはありがたく、うれしいものです。子どもが成長すればするほど、お願いできるお手伝いの幅も広がっていきますが、子どもがまだ小さいうちは、どんなことから手伝ってもらうとよいか悩む親も少なくないようです。

 これについて、ネット上では「小学校に上がるまでの時期のお手伝いが難しい」「自分のことを自分でできるようにさせるのも、立派なお手伝いだと思う」「ご褒美やお小遣いはあげた方がいいの?」など、さまざまな声があります。子どものお手伝いにまつわる疑問について、子育てアドバイザーの佐藤めぐみさんに聞きました。

続きを読む

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

くらしのランキング

powered by goo くらしのランキングの続きを見る

生活術 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

生活術 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

注目記事

記事検索

トップへ戻る