文字サイズ
× 閉じる

帰省断念 自宅でのお盆に盆棚を

お盆と「火」 「迎え火」「送り火」の意味とは? 火を息で消さない理由は?

オトナンサー

 新型コロナウイルスの影響で、各地の夏のイベントや行事が中止・縮小されていますが、毎年8月16日に京都の夜空を彩る「五山送り火」も、今年は規模を大幅に縮小して行われます。この「五山送り火」は観光客にも人気がありますが、そもそもはお盆の行事。「送り火」「迎え火」など、お盆では「火」が大事な意味を持ちます。

「送り火」「迎え火」の意味、ろうそくや線香の火を息で消してはいけない理由など、お盆と火にまつわる疑問について、和文化研究家で日本礼法教授の齊木由香さんに聞きました。

続きを読む

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

くらしのランキング

powered by goo くらしのランキングの続きを見る

生活術 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

生活術 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

注目記事

記事検索

トップへ戻る