人身取引被害 18年は27人保護

人身取引被害で27人保護 政府が年次報告

共同通信

 政府は24日午前、人身取引対策推進会議(議長・菅義偉官房長官)の会合を首相官邸で開き、2018年に国内で発生した売春の強要や強制労働といった人身取引の被害実態や、対策の取り組み状況を盛り込んだ年次報告を決定した。国内で保護された被害者は27人で、日本人はこのうち18人と3分の2を占めた。

続きを読む
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

くらしのランキング

powered by goo くらしのランキングの続きを見る

社会 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

社会 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る
-