調布小型機墜落 遺族が都を提訴

調布小型機墜落で都を提訴=遺族が1億円請求―東京地裁

東京都調布市で2015年、民家に小型機が墜落した事故で、亡くなった住民の鈴木希望さんの母親宏子さん(写真)が13日、遊覧飛行を許可したのが原因だとして、都などに約1億円の損害賠償を求めて提訴した。【時事通信社】

時事通信

 東京都調布市で2015年、民家に小型機が墜落した事故で、亡くなった住民の鈴木希望さん=当時(34)=の母親宏子さん(61)が13日、遊覧飛行を許可したのが原因だとして、都などに約1億円の損害賠償を求めて東京地裁に提訴した。

続きを読む

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

くらしのランキング

powered by goo くらしのランキングの続きを見る

社会 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

社会 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る
-