原発事故前、審議会議論に偏りか

原子力審議会議事録の言葉を分析 「災害」軽視、偏った議論

 東京電力福島第1原発事故前の原子力政策を議論する国の審議会を巡り、議事録の言葉をコンピューターで分析すると、自然災害や事故、廃棄物をほとんど扱わない偏った議論だったとの研究結果を、勝田忠広明治大教授(原子力政策)が25日までにまとめた。

続きを読む
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

くらしのランキング

powered by goo くらしのランキングの続きを見る

社会 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

社会 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

注目記事

記事検索

トップへ戻る