留置中の22歳男性死亡 愛知

留置中の22歳男性死亡 愛知・西枇杷島署

 愛知県警は20日、西枇杷島署に留置していた無職男性(22)が死亡したと発表した。2月6日に逮捕していたが、逮捕容疑は明らかにしていない。男性は日常的に不眠を訴え、精神安定剤や睡眠薬をのんでいたという。署が司法解剖をしたが、死因は分からなかった。

続きを読む ニュースをもっと見る

くらしのランキング

powered by goo くらしのランキングの続きを見る

社会の主要なニュース

社会の主要なニュース一覧を見る

10時29分更新

社会のニュースランキング

ランキングの続きを見る
-