留学生に強制労働か 異例の摘発

異例の摘発、留学生に強制労働 容疑で4法人を書類送検 宮崎

 都城労働基準監督署(宮崎県)は16日、インドネシア人留学生6人を強制的に介護施設などで働かせたとして、労働基準法違反(強制労働など)の疑いで、宮崎県都城市で日本語学校や介護施設などを運営する「豊栄グループ」の4法人と経営者ら5人を宮崎地検に書類送検した。留学生を強制労働させたとして労基法違反容疑で摘発するのは異例という。グループ側の弁護士は違法性を否定している。

続きを読む ニュースをもっと見る

くらしのランキング

powered by goo くらしのランキングの続きを見る

主要なニュース

主要なニュースをもっと見る

00時03分更新

社会のニュースをもっと見る

22時09分更新

経済のニュースをもっと見る

20時05分更新

政治のニュースをもっと見る

22時36分更新

国際・科学のニュースをもっと見る

22時19分更新

エンタメのニュースをもっと見る

20時27分更新

スポーツのニュースをもっと見る

21時48分更新

トレンドのニュースをもっと見る

13時07分更新

仕事術のニュースをもっと見る

09時00分更新

生活術のニュースをもっと見る

12時00分更新

社会のニュースランキング

ランキングの続きを見る
-