過去の噴火を全国で精査 予知連

過去の噴火、全国で精査=草津白根山「想定外」で―予知連

 火山噴火予知連絡会は14日、気象庁が24時間体制で監視している全国50火山で、過去に起きた噴火の火口を精査すると発表した。1月の草津白根山(群馬県)の噴火が、想定していなかった本白根山付近で起きたことを踏まえ、2018年度前半をめどに今後の観測の在り方を検討する。

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

くらしのランキング

powered by goo くらしのランキングの続きを見る

社会 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

社会 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る
-