東電、避難住民との和解案を拒否

東電、避難住民との和解案拒否 飯舘村145人の賠償請求

 福島第1原発事故で避難を余儀なくされた福島県飯舘村の住民約3千人が、東京電力に損害賠償を求めた裁判外紛争解決手続き(ADR)で、このうち145人の和解案を東電が拒否していたことが25日、分かった。住民側弁護団が記者会見して明らかにした。

続きを読む

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

くらしのランキング

powered by goo くらしのランキングの続きを見る

社会 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

社会 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る
-