バス扉開け140m走行 動画で発覚

バス扉開け140メートル走行 ツイッターで発覚、大阪

 大阪市の「大阪シティバス」は21日、同社の路線バスが昨年10月、後方の扉を開けたまま約140メートルにわたって営業走行していたと発表した。乗客が数人いたが、けがはなかった。中から撮影したとみられる動画がツイッターに出回り発覚。60代の男性運転手が閉め忘れていた。扉が開いていると走れなくなる機能があるが、故障していた。

続きを読む
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

くらしのランキング

powered by goo くらしのランキングの続きを見る

社会 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

社会 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る
-