マツダ寮強殺 元社員が殺意否認

マツダ元社員、殺意否認=同僚殺害事件初公判―広島地裁

 広島市南区のマツダ社員寮で昨年9月、同僚を殺害し現金約120万円を奪ったとして、強盗殺人罪などに問われた元同社社員上川傑被告(21)の裁判員裁判の初公判が14日、広島地裁(丹羽芳徳裁判長)であった。罪状認否で、上川被告は殺意を否認し、現金を奪う目的もなかったと述べた。弁護側は傷害致死罪などにとどまると主張した。判決は12月6日の予定。

続きを読む

Wikipediaで調べてみる

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

くらしのランキング

powered by goo くらしのランキングの続きを見る

社会 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

社会 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る
-