大阪じん肺訴訟 ゼネコンと和解

大阪のじん肺訴訟が和解 ゼネコンと元作業員ら

 建設現場でコンクリートを削る「はつり作業」で粉じんを吸い、じん肺になったとして、大阪府内の元作業員と一部の遺族計17人が、元請けのゼネコンなど25社に約3億9千万円の損害賠償を求めた訴訟は21日、大阪地裁(末永雅之裁判長)で和解した。原告側は「和解内容は明かせない」としている。

続きを読む
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

くらしのランキング

powered by goo くらしのランキングの続きを見る

社会 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

社会 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る
-