小田急線路脇陥没 下水管が原因

小田急線 線路脇の陥没 原因は下水管の破損

共同通信

小田急小田原線が、大型連休中に線路脇が陥没して一時運転できなくなったのは、線路の地下にある下水管が破損し、土砂が流出したことが原因だったことがわかりました。小田急電鉄は同じ構造のおよそ1200か所を緊急点検することを決めました。

続きを読む

あわせて読む

Wikipediaで調べてみる

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

くらしのランキング

powered by goo くらしのランキングの続きを見る

社会 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

社会 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る
-