文字サイズ
× 閉じる

18都道府県で病床使用率25%以上

18都道府県が感染のステージ3 病床使用率、逼迫広がる

共同通信

 厚生労働省は4日、新型コロナウイルス患者向けの病床使用率(2日時点)を公表した。政府の新型コロナ感染症対策分科会がステージ3(感染急増)の指標の一つとする「使用率25%以上」になったのは18都道府県で、1週間前の11月25日時点の15都道府県に、茨城、岐阜、愛媛の3県が加わった。病床逼迫の懸念が各地に広がっている。

続きを読む
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

くらしのランキング

powered by goo くらしのランキングの続きを見る

社会 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

社会 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

注目記事

記事検索

トップへ戻る