文字サイズ

宮内庁新浜鴨場で鳥インフル確認

宮内庁の鴨場で鳥インフル 千葉・市川、330羽を殺処分

共同通信

 千葉県は5日、同県市川市の宮内庁新浜鴨場で、高病原性の疑いのある鳥インフルエンザが確認されたと発表。飼育しているアイガモとアヒル計約330羽を殺処分した。県によると、今季の農場や施設での確認は関東では初めて。

続きを読む
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

くらしのランキング

powered by goo くらしのランキングの続きを見る

社会 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

社会 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

注目記事

記事検索

トップへ戻る