文字サイズ
× 閉じる

ALS患者死亡で遺族が告訴状

ALS患者死亡で遺族が告訴状 鹿児島、「病院で呼吸器外れ」

 鹿児島市の田上記念病院で昨年6月、筋萎縮性側索硬化症(ALS)患者の山内ミヨ子さん=当時(67)=が死亡したのは、誤ったたんの吸引で人工呼吸器が外れたことなどが原因として、遺族が業務上過失致死の疑いで、院長でもある主治医と看護部長、看護師の3人に対する告訴状を鹿児島西署に提出したことが4日、分かった。遺族側弁護士が明らかにした。

続きを読む
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

くらしのランキング

powered by goo くらしのランキングの続きを見る

社会 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

社会 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

注目記事

記事検索

トップへ戻る