文字サイズ
× 閉じる

29日から天気大荒れか 交通警戒

再び寒波、天気は大荒れか 29日から冬型の気圧配置

 発達する低気圧と強い冬型の気圧配置の影響で北日本、東日本の日本海側は29日から30日ごろにかけて天気が大荒れになりそうだ。気象庁は26日、暴風や高波、猛吹雪や吹きだまり、大雪や雪崩による交通障害に警戒を呼び掛けた。

 気象庁によると、29日は低気圧が発達しながら日本海から北日本に進む見込み。その後は30日ごろにかけて日本の上空に強い寒気が流れ込み、冬型の気圧配置が強まる。

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

くらしのランキング

powered by goo くらしのランキングの続きを見る

社会 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

社会 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

注目記事

記事検索

トップへ戻る