文字サイズ
× 閉じる

あおり運転でうつ病 賠償命じる

あおり運転でうつ病発症、認定 神戸地裁、賠償命じる判決

 あおり運転をされ、うつ病になったとして、兵庫県の男性が相手の車の運転手に治療費など約8800万円の損害賠償を求めた裁判で、神戸地裁(姥迫浩司裁判官)は29日までに、発症との因果関係を認め、約720万円の支払いを命じた。判決は27日付。

続きを読む
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

くらしのランキング

powered by goo くらしのランキングの続きを見る

社会 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

社会 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

注目記事

記事検索

トップへ戻る